【GJ】授業中、私の後ろに普通の喋り声で ずうっと喋り続けている派手な女2人組がいた・・・

289: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/03(木) 02:54:08 ID:GwkuYMf2
ちょと長文になっちまう&自分の武勇伝じゃあないが…一つ投下。ある授業中のこと(私は女子大の学生です)。授業中、私の後ろに普通の喋り声で
ずうっと喋り続けている派手な女2人組がいた。教授も一度注意したものの
話し声が止まないのを見て、もう見て見ぬフリを決め込むことにでもしたのだ
ろうか二度目の注意はする気配がない。決して広くない教室の授業にも関わらず
2人組は喋り続けていた。
すると、その時。私の横に座っていたお姉さんが後ろを振り向き、2人組に
「喋るんやったら、出てってくれへんかな?」と一言。これだけでも私はこの
お姉さんにGJ!と言いたかった。お姉さんの一言に、一瞬は黙る2人。
しかし、また直ぐペチャクチャ…隣をチラッと見ると、お姉さんはふうとため息
を一つついてすっと手を上げた。

290: おさかなくわえた名無しさん 2005/11/03(木) 02:56:05 ID:GwkuYMf2
お姉さん「先生、ちょっと宜しいでしょうか?」
先生「ハイ、何でしょう?」
お姉さん「キリストさんは敵を愛しなさい言うてはりますが、私は残念ながら
後ろの大声で喋る<真面目に勉強をしたい学生の敵>を愛することができそうも
ないんです。どうしたら私は赦されるでしょうか?」
…その授業、聖書の授業だったんですよね。お姉さんの意図を察した教授は一瞬
ニヤっとしたかと思うと、神妙な顔で語り始めました。
先生「ごめんなさい、僕は神ではないので貴方を赦すことは出来ません。
しかし、貴方の敵に僕から進言をすることは可能です。(先生、2人組の机の横に
立ち)真面目に授業を受ける気がないなら、出て行きなさい。出て行かれる場合、
この時間は欠席扱いにしますけど。」
いやに芝居がかったお姉さんと教授、クスクス笑うその他の学生。うるさい2人組は、
その後授業が終わるまで一言も喋りませんでした。


コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。